dirtypoetix’s diary

ダーティー・ポエティクスの、ダーティーなポエティクス

新着情報!

◎ライブ盛りだくさんです◎

 

・2017年

11月12日(日)さいたま市民会館おおみや

「さいたま夢KANA音楽祭」の第3部「The 登竜門 12th Final Round」に出演します!

一般投票でグランプリが決まりますので、ぜひ応援にいらしてください!

開場 11:30 開演 12:00 コンテストは15:45から

入場料 ¥2,000(チケット代から¥500-/枚を寄付)

未就学児、さいたま市内在住・在学の小・中・高校生は入場無料
☆チャリティー先 : サクラモヒラ(バングラディッシュの子どもたち支援)

イベント詳細はこちら

 

11月18日(土)池袋オンリーユー 出演 18:00から1時間たっぷり!

軽食付 参加費¥3,000

 

12月1日(金) 池袋オンリーユー

出演 20:30から ※この日は松本と佐藤の二人で演奏します

軽食付 参加費¥3,000

 

​12月2日(土)池袋オンリーユー 出演 20:00から1時間たっぷり!

with A-ja (a.k.a MASA) 軽食付 参加費¥3,000

12月29日(金)池袋オンリーユー
時間未定 ※この日は松本と佐藤の二人で演奏します

軽食付 参加費¥3,000

 

​・2018年

2月4日(日)原宿クロコダイル

Cross Section S.O.Sとの3マンライブ!

19:00 open 詳細決まり次第お伝えします!

​※12月1日、29日以外の公演は、ベースとドラムのサポートがついて、完全なバンド編成での演奏です!より本格的なサウンドに進化するDPを、お見逃しなく。時間もたっぷり演奏します。乞うご期待!

 

Dirty Poetix Official Website 開設しました!!!

遊びに来てください♫

 

YouTube

www.youtube.com

 

◎Bandcamp ☆新曲続々公開中☆ 無料ダウンロードもできます!

dirtypoetix.bandcamp.com

 

◎リリース情報

1st Mini Album "A Beautiful Life -EP-" 限定1000枚販売中!

http://dirtypoetix.wixsite.com/official/music

 

2019年に行うワンマンライブで「1500人動員出来なければ解散」を掲げ活動しております。1500人ライブに向け、皆さんのお力をお貸しください!

 

♪ライブの予約 CDのご注文などお問合せはこちらから♪

Email: dirtypoetix@gmail.com

ありがとう登竜門

さいたま夢KANA音楽祭2017「The 登竜門 12th」お越しくださった皆様。応援してくださった皆様。ありがとうございました!ご覧の通りグランプリ受賞とはなりませんでしたが、たくさんのメッセージや差し入れをいただいて、感謝でいっぱいです。CDと缶バッジを買っていただいた皆様にも、御礼申し上げます🙇

ブラザートムさんは本当面白くて、しゃべる度に会場をドッカンドッカン言わせてました。トップバッターの僕たちの演奏が終わっての総評で、一言

 

 

 

 

 

 

 

「優勝ですね。」

 

 

 

 

 

 

 

冗談とわかってても嬉しくなっちゃいました笑(案の定他のバンドにも同じコメントをしていたのですが…)

でも上のツイートでも書いた通り、核心を突くアドバイスをくださって、それが一番嬉しかったです。タケカワさんとトムさんのバンドも面白くてうまかった。人生が表れるような歌って、こういうのなんだなあと、感動しました。

共演したバンドもみんなうまくて、音楽談義をいろいろとできたのもよかったし、刺激をたくさん受けました。もっと楽器の練習がしたいと思いました。

 

ありがとう登竜門!

 

さて。DPの次のライブは。

11月18日(土)池袋オンリーユー

出演 18:00から1時間たっぷり!
軽食付 参加費¥3,000

http://onlyyou.tokyo

 

ドラムス・技の宝庫・バッスン。ベース・ヤナワラバ・柳川。新バンド編成でたっぷり、グルーヴとハーモニーをお届けします。皆様のお越しをお待ちしてます!

 

Taka a.k.a. Poetix

 

鯉が竜になる

おはようございます。タカです。

次の日曜、12日はいよいよ、タケカワユキヒデさん監修コンテスト「The 登竜門」本選の出場です。

「登竜門」が、立身出世の関門、という意味なのはなんとなく知っていましたが、これは中国の後漢書李膺(りよう)伝」の故事から来ているようです。

黄河の上流には『竜門』と呼ばれる激流があり、ほとんどの鯉はそれを登れないが、もしさかのぼることができれば、その鯉は竜となる。」

容易なことではありませんが、ベストを尽くしたいと思います。いつも応援してくださるみなさんに、感謝の気持ちを込めて。

 

11月12日(日) 市民会館おおみや/公益財団法人さいたま市文化振興事業団

「さいたま夢KANA音楽祭」の第3部「The 登竜門 12th Final Round」に出演

開場 11:30 開演 12:00

☆コンテストは15:45から

※審査投票券の配布は、開場11時半〜ライブ審査開始までの間で、 入場時に1人1枚です。 審査開始時間以降にご入場の場合、投票券の配布はないので、お早めにお越しください。

入場料 ¥2,000(チケット代から¥500-/枚を寄付)

チケットは当日券もあります。事前にこちらでもご購入いただけます。
https://www.ticket.ne.jp/sacla/

未就学児、さいたま市内在住・在学の小・中・高校生は入場無料
☆チャリティー先 : サクラモヒラ(バングラディッシュの子どもたち支援)

イベント詳細はこちら

 

皆さまぜひお誘い合わせの上お越しください。応援よろしくお願い致します!

 

Taka a.k.a. Poetix

 

 

人生いろいろ、仮装もいろいろ

タカです。おとといはあいにくの雨でしたが、Dancers’ Smileのハロウィンパーティーにお邪魔してきました!ハロウィンって趣旨がなんなのかよくわからないけど、1年に1回仮装して思い切り自由になれるっていいですよね。その場全員はっちゃけてめっちゃ楽しかったです。三ノ輪のスタジオには上野で大人気の、赤ちゃんパンダ香香(シャンシャン)も来てました!

f:id:dirtypoetix:20171031215402j:image

 

......そうです。

 

ハロウィンの一週間前くらいかな?友達とドンキに行ってる時にこの被り物を見つけて。パンダ君は当日大人気でした。僕も借りて被らせてもらったんだけど、被り物をすると、普段より大胆になれていいですね。自我に対する意識が減って子供のように自由になれるんでしょうか?僕にとっては新たな発見でした。被り物してバンドやりたいとか冗談でみんなと話してたけど、DPでやってみようかな(笑) 

 

今日はphaさんの「持たない幸福論」という本を読んでいました。高学歴ニートの彼のマイペースな生活スタイルと、現代社会を俯瞰した考えには、はっとさせられるものがあります。それでふと自分にとって何が一番大事なのかな、と問うて。仕事なのか、家族なのか、恋愛なのか、趣味なのか... でも結構簡単に答えは出ました。僕にとっては友達・仲間が一番大事なんだと思います。

上のように楽しく遊ぶことができることも、もちろん大事なことだけど、僕の仲間の中には岐路に立たされていて、大変な思いをしているやつらもいる。大変な時には支えてあげたいし、 乗り越えたときには一緒に喜びたい。横のつながりを感じる仲間が僕にとっては一番大事で、年齢や性別、国籍などは関係ないと思います。

f:id:dirtypoetix:20171031183344p:image

さて11月のライブですが、12日(日)は大宮にて、登竜門。18日(土)は池袋にてライブです。12日はタケカワユキヒデさんはじめさまざまなアーティストが登場。18日はパーティーで複数出演者いますが、その中でもDPは1時間思い切り演奏します。新しいバンド編成で、皆様の期待を裏切らないパフォーマンスをしたいと思います。楽しみにしていてください。

http://dirtypoetix.wixsite.com/official/events

Taka a.k.a. Poetix

 

こんなの読みした。

松本、久しぶりの投稿になりすいません。

 

ツイッターで気になる投稿を目にしました。

 

Moмo on Twitter: "ガチです。 妹の考えをどうにか変えたいんです。 本当にお願いします。 #拡散希望 https://t.co/M4W8bi3u2Q"

 

 

 

んー。

 

 

 

音楽やってる人がみるとなんか少し悲しい。

 

まぁ学生の頃は周りの人に同調しないと過ごしづらい事も多々ありますよね。

 

 

だから僕みたいな大人が(説得力はないかもしれないが)人生の長さと短さを伝えていったほうが良いのかなぁと思います。

 

周りの子に影響されて、自分を曲げて生きる時間は人生の中で最も無駄な時間だと若い子に声を大にして言いたいです。

 

大人になって気付いた時には時すでに遅しじゃ、可哀想だから。

 

 

 

あなたの好きな事を辞めさせる権利は誰にもありません。

 

 

 

人の言う事は人の言う事で、自分をしっかり持ってなに言われても凹まない強さを子供達にいつか伝えたいなぁ。

 

 

 

 

 

ビデオ続々公開中!

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

こんばんは、タカです。DPのSNSをフォローしてくださっている方は、もう見たかな?先々週から月曜更新で、都電テーブルライブの映像シリーズを公開してます。ライブに来た方も、来られなかった方も、雰囲気を思い出したり、感じてもらえればと思います。

今日はもう少し早くブログを書きたかったんだけど、酔っぱらった親父が俺の部屋着を間違えて着て、言い合いになったあと、なぜか人生論になって遅れてしまいました笑

僕らの世代の親世代は、日本が急速に成長を遂げる中、猛烈に働いた世代で、父親は一日中働いて、母親は一日中家を守る、という形が一般的な世代でした。我が家も例に漏れず、典型的なそれだったので、父親と話す機会は極端に少なく、なにかあったら常に母親に相談してきました。バイリンガルニュースでよくマイケルが言ってるように、こういう家庭の形態から世に言う草食系男子 (Vegetable-Eating-Men) が生まれたんではないかと思っていて、僕もその一人だと思っています。

草食系男子は、人の気持ちを感じ取ったり、空気を読むのが得意ですが、積極的に女の子を誘ったり、仕事をガツガツやったりするのは苦手です。うちの親父は全く逆(女の子のくだりに関しては知らないけど)。細かいことは顧みず、とにかくよく働いて、酒を飲んで、寝ます。

嫌いなところもあるけど、今からでも会話して学べるとこは学んだ方がいいな、と思います。強い男になりたいものです。

Taka a.k.a. Poetix

セクシー

日曜に友達と遊びに行って、飯食っているときに、「俺はセクシーさがないからな」と相談したら「タカはセクシーさあるよ」とみんなに返してもらって、ちょっと嬉しかった。「ただ、自分から出そうとするといやらしいから、自然に出ればそれが一番いいんじゃない?」と、アドバイスももらって。

 

——————

 

上のD’Angeloディアンジェロ)は7, 8年前くらいからずっと憧れのアーティストで、グルーヴもハーモニーも、音に対するこだわりも半端じゃない。こういう雰囲気を出すのは容易ではないことだけど、今ならできるんじゃないかと思っています。

 ”Brown Sugar” は女の子のことを歌っているようで、実はマリファナの体験について歌っている曲です。ヒップホップ界隈(あるいは黒人音楽全般)においてこういった例えが語られることはよくあって、一つの文化を形成しているとも言えます。

以前紹介したBLUE GIANTには、こんな描写がありました。「古き良きジャズメンに酒は欠かせなかった。お前ももっと飲め。」音楽や練習に集中できないバンドメンバーから半ば強制的に勧められた、志高く力強いベーシスト、ハンナ・ペータースは、「お酒もいいけど、なぜもっと練習しないの?なぜもっといい演奏がしたいと思わないの?私が愛するジャズの偉大な先達のように…」と葛藤します。

僕も音楽と、正面から向き合いたいんです。国や文化は違えど、繋がれる音がある。自分の信じる音を、出していきたい。

僕たちの周りで、サポートしてくださる方たちの気持ちを、日に日により多く感じています。恩返ししたくて。今日も愛する音楽に懸けます。

皆さま。来月以降ライブ日程は盛りだくさんです!

http://dirtypoetix.wixsite.com/official/events

新しいバンド編成の興奮を、感じていただきたいです。お楽しみに!

Taka a.k.a. Poetix