読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dirtypoetix’s diary

ダーティー・ポエティクスの、ダーティーなポエティクス

先入観とか

訳あって少し久しぶりの更新になりました。

只今DPはDancer's Smileさん主催のチャリティーパーティーでの演奏のため練習をしているのですが、

演奏内容の確認の為、グループラインでやりとりをよくするのですがその中で感じたことを少し綴りたいと思います。

基本的にDancer's Smile(以下DS)さんのイベントは名前にも現れている通りダンスが主で、僕らが出演させてもらえるときには「そのイベントをより引き立てよう」とか、DSさんのイベントなので、確実に僕らよりお客さんの事を理解しているので、「DSさんからの要望があればそれに沿ってセトリを作った方が盛り上がるだろう」とか、ダンスをしにきている人たちだから「楽しい曲の方がウケが良さそうだな」等々、自分たちなりに考えて内容を決めているのです。

が、

先日改めてDSさんがイベントにミュージシャンを呼んでいる背景をシェアしてくれたのですが、

以下抜粋

・ミュージシャンが、営業のためでなく、音楽を心から伝えられる環境(演奏者と聴者が心を許しあっている、お互い優しい気持ちで向かい合える)で、演奏することで、本当の音楽の感動を伝えたい。

・盛り上げるための曲でなく、 ミュージシャン自らが心から感動するものだけ演奏してほしい

(私たちはダンスの団体ですが、必ずしも踊らせる必要もないのです。じっくり聴いて心が動けば、体が動いてなくても良いのです。)

————————————————————————

なるほどなぁ。ですよ。

お互い何を求めてるのかとか、どうしたいとか、気持ちを共有して改めてわかる事って沢山あると思います。

伝えて初めて理解し合えますね。

心を動かせる様な演奏をしてきます。

Dancer's Smile HP

http://dancers-smile.blogspot.com/?m=1

そーし